春と秋のバッグ 1

a0147675_18202344.jpg





































     コブシの花が美しいですね。

     児童書の「クレヨン王国シリーズ」に
     ウサギが大活躍し、
     最後に主人公の前から姿を消してしまうという
     小学生の頃に大感動したストーリーがあります。
     そのウサギは
     実はコブシ(もしくは白木蓮)の花の精だった、という結末。
     うる覚えなのですが・・。

     そんなわけで
     毎年コブシの花を見ると
     ウサギの耳がたくさんあるように感じてしまいます。

     
     写真のバッグはオーダーですが、
     サイズやフォルムのご希望を伺い、 
     絵についてはまったく自由にデザインさせていただきました。

     白木蓮、山吹、柳、鈴蘭、連翹&ちょうちょ を盛り込んだ
     「春」の面です。

     
     
     

[PR]
by wakabaworks | 2010-03-22 18:23 | 世界にひとつの | Comments(0)
<< 春と秋のバッグ 2 つづき >>