「ほっ」と。キャンペーン

切り出しケース

a0147675_1245919.jpg






















         Aさんのご注文。
         切り出しのケース。
         細工用の刃物ですね。
         裏側にお名前も入っています。


         Aさんは漆の職人さんです。

         Aさんとの出会いはとっても楽しいものでした。
         同じく漆職人で、作家として活動なさっている宮下さんの個展で出会いました。
         私は単純に宮下さんの作品が大好きで見に行き、
         Aさんと宮下さんは大学時代からのお友達とのこと。

         そのときの個展では、実際に宮下さんの漆の器を使用して
         ごはんを食べよう!という企画がなされていて、
         Aさんと、Aさんの彼氏とわたしは同じテーブルについたのです。

         「素敵な二人だなぁ~」と思ってさりげなく話しかけ、
         お二人とも漆のものづくりをする方だと知り、
         はなしもはずみ、食べ物もわけわけしたりして、
         住所の交換などして
         会場を出るときにはいったんはさよならしたのですが、
         駅でまたばったり出会い、
         お二人がこれからもう一軒立ち寄るというギャラリーさんへ
         私もくっついていったのでした。

         旅先の出来事のようですよね。
 
         一人旅をしたときなどの楽しい自由なパターン。
         東京の銀座あたりの出来事ですが。
         お二人のオープンマインドに感謝!

         オープンでさえあれば、毎日どこでも旅気分!


         ほぼにち作品大賞、投票中!


[PR]
by wakabaworks | 2010-07-30 12:08 | 世界にひとつの | Comments(0)
<< 準備 ほぼ日刊イトイ新聞!!! >>