6年前のバッグ 1

a0147675_20113374.jpg





















       先日、ふいにメールをいただきました。

       「このバッグはあなたが作ったものですか?」
       
       添付写真に写るバッグは、たしかに、私が作ったもの!


       これは、とある方のご依頼でお作りしたものの、
       仕様の不具合により
       この方の手を離れたもの。

       (その後、この方には二個目をお作りしました。
       部分の作り替えでも充分でしたのに。
       なんとも太っ腹!な話です。)

       では、ひとつめのバッグはどこに?
       聞けば、どなたかに差し上げてしまったとのこと。

       およそ6年前の話です。


       そう、そして冒頭のメールをくださったのが、
       その「どなたか」。
       このバッグの現在の持ち主さん、Tさんです。

 
       そのメールにはとても丁寧に
       以下のことが綴られていました。

       このバッグをだいぶ使い込んで
       補修が必要になったこと。
       で、どうせ直すのなら、
       作った本人に任せたい。
       しかし、バッグを貰ったときに聞かされたのは
       「葉山の職人が作ったものだ」ということだけ。

       Tさんはこの唯一の情報と、
       バッグ内側にあった「Wakaba」というサインを手がかりに
       このブログに辿り着いてくれたというのです!(涙&拍手!)


       つづく
       

       




       
         
[PR]
by wakabaworks | 2011-09-09 20:14 | うれしいこと | Comments(0)
<< 6年前のバッグ 2 コインケース >>