夢のようなバッグ

a0147675_1640214.jpg

























   毎日同じことを繰り返しています。
   が、そのどれもが毎日同じではありません。

   たとえばヨガでも
   身体のスジの伸びは毎日異なります。

   その微かな違いを感じ続けると
   日々のつらなりにおける自分のバイオリズムが見えてきます。

   満ち潮、引き潮、開いて、閉じて。

   その波を丁寧に辿っていくと
   ある日急に次のステップに突入していると気が付きます。

   それまでできなかった三点倒立ができるようになっていたり、
   物作りにおいては明らかに今までと違う色が出せたり。

   
   今日の写真はそんな記念すべきバッグです。
   4年前の作。
   これができたとき「ああ 夢のようだ」と思いました。

   そして
   今はまた別の夢が見えています。


  
   
[PR]
by wakabaworks | 2009-12-27 16:42 | 作品 | Comments(2)
Commented by seika at 2009-12-27 23:42 x
わかるな。その感じ。
フッと浮くように、「あ、できてる」という実感。
育つ時は、いつもそんな風。

これからも、そんな感触をたくさんつかんで。
Commented by wakabaworks at 2009-12-28 20:57
ですよね。
いつの間にか 見晴らしのよいところに出ている。
霧のなかではジタバタせず、やることやっておこうと腹も据わるのです。
<< 大そうじ 忘年会でした >>