カテゴリ:コンセプト( 2 )

ブログを始めて1か月たちました

    PCや機械にめっぽう弱い私が
    ブログを始めたというお知らせは
    多くの友人に驚きをもたらしたようです。
    
    今の時代、ものづくりを続けていく上で
    セルフメディアを持つことは当たり前かつ必須の姿勢で・・・
    と、堅苦しく考えず
    「とにかくやってみよう~!」と始めたのでした。

    そう思うに至ったわけは    
    展示会や出展先で出会えた方々に
    その場では伝えきれていないことがたくさんあると
    感じたからです。

    ものがあふれかえるこの世の中で
    私が作ったものを選んでくれるというなんというありがたさ。
    かけがえのなさ。
    そのことを改めて認識したときに
    「私の伝えたいことはすべて作品に表れているさ。黙して作るのみ。」
    という今までの姿勢に違和感を覚えました。

    私はブランド信者ではありませんし、
    流行は追いかけません。
    誰かの熱烈なファンになる体験も未だありません。

    それでも、デザイン・物作り・作家といったさまざまなジャンルで
    「すばらしいな、この人が言うなら(デザインするなら)間違いないな」
    と思わせる方々がいます。
    なぜそう感じるのか。
    端的にその作品が好みであるという事実。
    さらに掘り下げると
    その人たちの人柄、暮らしの姿勢や考え方に共感し、
    信頼しているということに思い当たります。

    信頼やあたたかな思いは、単なる「モノ」を「かけがえのない大切なもの」に変えます。
    私はそういうものたちに囲まれて生きていきたいし、
    そういうものを作りたい。
    傲慢かもしれませんが理想です。

    ブログは恐ろしいことに書き手の色々がにじみ出てしまいます。
    演出もそう長くは続きませんし。
    そういったわけで
    恐る恐る・・・いや、自由にのびのびと 
    作ることやその周辺をお伝えしていく所存です。
    副作用が出ないといいのですが・・・。

    そしてもうひとつ
    リンクをたくさん貼らせていただいています。
    お取り扱い店さんの他に
    個人事業主である友人のサイトやブログがほとんどです。
    各々の才能を活かして活動する友人たちを尊敬して日々刺激をもらっています。
    今後も記事としてそのつど取り上げつつ
    紹介していきたいと思っています。

    なんだか長くなりました。
    新年、ブログの仕切りなおしということで。




 
     


     
[PR]
by wakabaworks | 2010-01-02 14:57 | コンセプト | Comments(0)

コンセプト

              革は大切なものを包んで守ります
              
              皮ならからだ
              靴なら裸足
              火を扱うなら火花からも
              身を守ってくれたりして
         
              はたまた楽器のケース
              お財布ならお金!

              だいじなものをそっとしまって
              小脇に抱え       
              日々の荒波に
              のまれた時も
              それを見れば
              こころに凪が
          
              そういうものを持っていたくて
              そういうものを
              あなたに届けたくて
         

              私は毎日
              革のものを作るのです


         
         

         
         

         


         
        
[PR]
by wakabaworks | 2009-12-03 20:19 | コンセプト | Comments(0)