<   2010年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

かまくランデヴー 1

a0147675_19505385.jpg




















         お知らせです!

         9/17~20まで鎌倉から歩いて5分のギャラリーKAYAにて
         グループ展を開催します!

         海がめをモチーフに時計などを制作している 後藤充宏さん
         シルバーアクセサリーの 加藤ゆりさん
         クールな雰囲気のある絵 SANANANさん
         ハートフルなあったかい気もちになる絵 ワカナッティさん
         そして 手染め手縫いの革のもの の私。5人展。

         今日はその中で同時開催される ワークショップのご案内!

         
         「 ワークショップ 
           
          HONU TIME Clockキットでオリジナルの時計を作ってみませんか?

           文字盤、針にペインティング。
           文字符に貝殻、コイン、シーグラスなどを使ってオリジナル度はますますアップ!
           工夫を凝らしてオンリーワンの手作り時計の完成!

           “時間の贈り物”をハンドメイドの楽しさを味わいながら作ってみてはいかがでしょう。

           参加費用 \10,500-(税込み)

           申し込み制
           9月17日(金) 2名
           9月19日(日) 2名
           9月20日(日) 2名
  
           9月1日(水)午前10:00より電話にて受付ます(先着順)
           受付電話 / 090-9340-9581 後藤まで              」
        

         オリジナルの時計が作れちゃうんですっ!
         
         そのほかにも
         加藤ゆりさんが、ビーズを使った簡単なアクセサリーのワークショップを行います。
         私も、イベントではおなじみの「マジック三つ編みで作るブレスレット」の簡単ワークショップを。
         これらは、ご予約不要でご希望の方がいれば随時行いますので、
         ぜひ楽しみに会場にいらしてくださいね。

         9月の連休、鎌倉でランデヴー!




         
[PR]
by wakabaworks | 2010-08-30 19:54 | お知らせ | Comments(0)

くらべてみれば

          「8月中に!」なんていうオーダーを猛然と作っていました。
          ぎりぎりセーフで、ブログを更新する余裕もでき。
          ホッ。

          
          詳細は後日お知らせしますが、
          来月、グループ展を開催します。

          その水面下の準備も、日々、追っています。
          主に、他のメンバーとの意志の疎通。
          そして、ギャラリーさんへの連絡、などなど。

          限りなく、こまごまとしたことに気が付き、
          頼まれてもいないのにさささと動いてしまいます。

          今に始まったことではありませんが
          この自分のくそマジメ体質。
          ため息がでます。


          でも、これってみんながいるから気が付くのですよね~。
          ひとりで動いているかぎり比べようがありませんから
          なかなかわかりません。

         
          でも、
          ひとりで黙々と作っているときにも
          このくそマジメ体質は発揮されているわけです。
       
          「ていねいにキチンと作ってていいね」
          とお褒めの言葉をいただくことがあり、
          自分としては当然のことなので
          「そ?」と思うわけですが、
          たぶん、
          ここらへんにくそマジメ体質が生かされているんだろうなぁ。
          それならば、まぁ、くそマジメでもいいかと思う日々です。
          みんなに煙たがられない程度なら(笑)。
          

          


          
[PR]
by wakabaworks | 2010-08-28 18:39 | 日々の雑感 | Comments(0)

ほぼ日作品大賞 結果

          みなさん、お元気ですか~?
          気が付いたら一週間ブログ更新を怠っていました。
          ダメですねぇ。

          小学校のイベントが終わって、やっとオーダー制作に集中、
          とおもいながらちょっとのんびり
          夏休み気分していました。
          
          葉山にも行ってきました。
          今年初、オアシス!
          いや~、よかった。
          あそこでしか味わえない気分があります。
          

          そして、7月末にお知らせしたほぼ日作品大賞の発表が本日ありました。
          結果は、受賞ならず!ざんねん!
          応援してくださったみなさま、本当にありがとうございました!
          上位40点には入っていたようですよ~。

          ちなみに大賞以下、受賞作品をみれば
          「なるほどなぁ」と納得。
          どれもこれも 遊び心がいっぱい ですね。
          そうだなぁ、ほぼ日さんだものなぁ。

          初めての公募体験。
          ドキドキわくわく、楽しい時間でした。
          ありがとうございました!

[PR]
by wakabaworks | 2010-08-25 12:04 | お知らせ | Comments(0)

革のキーホルダーを作ろう!

a0147675_10254787.jpg
























           
           昨日、大田区にある道塚小学校にて、
           「革のキーホルダーを作ろう!」という授業をやってきました。

           小学6年生20名。
           予想よりみんなオトナで(笑)。
           
           キーホルダーの制作に入る前に、
           革についてお話の時間を設けました。
           みんな、静か過ぎるほど、静かに話を聞いてくれて、
           「わかった?」「身の回りにある革製品を教えて!」などなど
           投げかけつつ、なんとか注意をひくように頑張りました。

           ああ、毎日教壇に立つ先生は、えらいなぁ。
           どこまで話が伝わったか、アンケートの報告をどきどき待っているところです。


           そして実際に制作に入れば、みんな急にイキイキしだして!
           いい笑顔が見えてきて、ほっと一息。
           刻印を自由に組み合わせて絵を描いたり、漢字を構成したり。
           なるほど!と思わせられる頭の柔らかさ。

           「木槌でまっすぐに打つ」というシンプルな動きが重要なので、
           とくに注目してたのですが、
           みな、案外、うまい。

           先日のお財布作りのお教室で気づいたこと、
           「やりはじめに、私が動きの見本をきっちり見せる」が効いたようです。

           こういう作業は、「見て学ぶ」、が基本ですね。
           全体的なからだの使い方や注意するポイント。
           言葉ではカバーしきれないものだと改めて認識しました。
           

           2時間の集中。
           革という、たぶんはじめて扱う素材とのやりとり。
           仕上げの磨き工程を真剣にやっている姿は
           どの子もきりりとかっこよかったです。

[PR]
by wakabaworks | 2010-08-18 10:28 | うれしいこと | Comments(0)

くろうと

          昨日の記事を自分で読んで
          思い出した 誰かが言った フレーズ。


          「 くろうと(プロ)は 難しいことを かんたんにする。
  
            しろうとは かんたんなことを 難しくする。    」


          その通り~~~!

[PR]
by wakabaworks | 2010-08-13 18:24 | 日々の雑感 | Comments(0)

準備 準備・・・

a0147675_11423530.jpg 





















         
          お盆ですね~。
          会社勤めのみなさん、しっかり休んで遊んでくださいね。
          そうもいかないのかな~。
          まぁ、私はまったく普段通り、制作していますけれど。

          来週、小学校で2時間の授業をします。
 
          昨年の個展で知り合ったステキな方が、
          校長先生で、このようなお話に恵まれました。
          (ちなみにこの先生、わたしは初めオペラ歌手かと思いました。
          そんなゴージャスなふわ~と広がる雰囲気を持った女性です。)

          「革のキーホルダーをつくろう!」というタイトルです。
 
          実際の作業の前に少し、
          「革ってなんだろう」
          「どんな特徴があるのかな?」というキーワードでお話をします。

          その内容をプリントにまとめています。
          伝えたいことがいろいろ出てきて、
          しかも、それらを子どもたちにわかりやすい言葉に直すことが難しい。

          先日のお教室といい、
          私の2010の夏は、勉強!に明け暮れています。




          
[PR]
by wakabaworks | 2010-08-12 11:44 | 日々制作 | Comments(0)

手染め手縫いのHandy Purse うれしいおまけ!

a0147675_965233.jpg























       
       前回お伝えしたお教室の参加者の方が、
       お教室後に完成した作品の画像を送ってくださいました!

       右は黄色と濃い紫の2色使い。糸はグレー。
       渋くて素敵です。

       左は、水色+オレンジ+茶の3色使い。
       糸は黄色とピンクと・・・。多色使い!
       色選びをとっても楽しんでくださいました。
       よかったです!


       ご参加の4名、みな各々にとっても似合った色合いをお選びでした。
        
       世界にひとつのお財布です!       

[PR]
by wakabaworks | 2010-08-09 09:10 | うれしいこと | Comments(0)

手染め手縫いのHandy Purse

a0147675_1834762.jpg
























         昨日、講師デビューをいたしました。

         手染め手縫いの小さなお財布を作る
         一日教室にて。

         朝の10時から夕方17時半まで、
         お昼休憩もそこそこに、
         ご参加いただいた4名のみなさんと、
         わいわい楽しい時間 と、
         ぐーっと集中する時間 を 体験しました。


         「もっとああすればよかった・・・。」
         「こういうふうにしたらうまくいったのに・・・。」
         という反省が昨日の帰り道から途切れなく頭に浮かんで(笑)。
         まったく、仕方がありませんね。


         「手縫いで作品を仕立てる」
         と、
         「革染めの基本の基本をお教えする」
         と二本立ての欲張った内容でした。

         ということで完成した方はいらっしゃらなかったのですが、
         一番完成に近かった参加者のお一人、I様が、
         最後にぽつり、
         「一人くらい完成しないと先生ががっかりしちゃうから頑張ったのですけれどね。」
         とおっしゃってくださいました。

         感動しました。
         本当にありがたいです。


         どなたも、革でものを作ることを本当に楽しんでおられて、
         そういうわくわくした空気をご一緒できるという嬉しさ。
         お教室ならではです。

         そして
         生徒さんがした失敗は自分がしたことのように責任を感じ
         一日たった今日も
         「あそこで寸法を確認すればうまくいったのに。」と
         悔しくてぐるぐると頭をめぐっている感じ。

         これも一人では決して味わえない感情です。
         

         自分が独学でやってきたため
         革のお教室に積極的に通ったことがありませんでした。
         しかしこのたびこのような機会を頂き、
         さらなる豊かな可能性に触れたような気がしています。

         やっぱり ひと ですね。
         

         先生という立場で初めて味わう思い。
         このさき自分がなにかを教わる立場のときに忘れないでいたいものです。       

         ご参加くださった皆さま、
         至らない講師ですみません。
         今後も精進いたします。
         ほんとうにほんとうに
         ありがとうございました!


             
         
         
          
[PR]
by wakabaworks | 2010-08-05 18:37 | うれしいこと | Comments(0)

準備

a0147675_1315508.jpg






















        8/4にレザーメイトさとうさんで行われる夏期講習の準備をしております。

        ベースになる色に
        好きな色の染め革を合わせて各人オリジナルのお財布の表にします。

        ベースはブラウンかイエロー。
        その二色に調和する色をそろえました。

        たとえばオレンジにしても、
        黄色っぽいオレンジもあれば赤っぽいオレンジもあります。
        今回はほんの少し青を混ぜたオレンジにしました。
        

        原色と原色のあいだに存在する豊かな 色。
        
        基本の五色の微妙なバランスでニュアンスが変化する面白さ。

        これも
        お教室で伝えたい「作る楽しさ」です。


        ほぼにち作品大賞、投票は明日8/2の11時までです!

[PR]
by wakabaworks | 2010-08-01 13:17 | 日々制作 | Comments(0)