「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

明日は搬入

a0147675_12334958.jpg






















          いいお天気ですね~。
          庭の白樺が黄色く色づいたかとおもえば
          今日ははらはらと葉を散らしています。

          いよいよあさってからフィオーレ展です。

          お財布や名刺入れといった定番のものも
          少しずつ型紙の改良を繰り返しています。
          それは
          自分が年を重ねて開発してきたいま手にしている感覚を
          品物のなかに注ぐ作業といえます。
          
          なにを作るか
          は
          なにに注目してきたか
          
          
          新しくめがねケースのオーダーを受け付けられそうです。
          ずっと、作りたいと思いながら
          バランスを見つけられなかったアイテムのひとつです。
          写真はまた後日。

          今日の写真は「鍵入れ」です。
          その昔は「鍵ぱっちん」という名前で作ったなぁ。




          12月1日(水)~6日(月)
          フィオーレの森 星のミュージアムにて。
          (川崎市高津区久本2-8-30)
          東急田園都市線・溝の口駅、JR南武線・武蔵溝の口駅から徒歩5分です。
          時間は11時から18時。
          最終日6日は17時までとなります。

[PR]
by wakabaworks | 2010-11-29 12:35 | 作品 | Comments(0)

着々と

a0147675_95620.jpg






















          ここのところ気温が高くて
          ありがたいですね。
          街も華やいだ雰囲気になってきて
          あと数日で12月・・・。

          そうです。
          12月1日から6日まで
          フィオーレの森 星のミュージアムにて
          個展を開催いたします。

          写真は「お散歩バッグ ふふ」にラベルを付けたようす。
          数年前に
          鮮やかな青、ピンク、黄色、きみどりで作り、
          次回はシックな色で作ろうとたくらんでおりました。
          やっと、やっと、できました!


          ひきつづき「葉山の冬じたく」開催中です!
          明日までです。

          
[PR]
by wakabaworks | 2010-11-27 09:06 | 日々制作 | Comments(0)

葉山の冬じたく!

a0147675_9104555.jpg




















           本日11時より、「葉山の冬じたく」展が始まります!
 
           毎年この時期に行われる「冬じたく」。
           ギャッベを中心に
           クリスマスグッズや、作家ものが並びます。
           私も今年で3回目、
           革ペンとキーホルダーを出品させていただいています。
           ギフトにぴったりのあったか小物が満載です!
           ぜひお出かけください~!


           「葉山の冬じたく」
           11/25(木)~28(日)
           11時~17時
           葉山町堀内759-8 太田宅
           (JR逗子駅から京浜急行バス①②で「風早橋」下車


           などとお知らせしつつ、
           個展まで一週間をきりました~~~!
           せっせと準備いたしております。
           皆様にお会いできること楽しみにしています!

[PR]
by wakabaworks | 2010-11-25 09:12 | お知らせ | Comments(0)

想う時間

           ものつくりの大先輩の展覧会へ行きました。

           主に羊毛を、美しい色に染めて織る、Nさん。
           年齢的にはおそらく40年くらい先ゆく先輩。
           私が大学に通っていた頃からのお付き合いです。
           隔年の展覧会は20年近く行っているはず。

           いつお会いしてもエネルギッシュで明るく
           よくしゃべりよく笑う素敵な女性です。

           そんなNさん、実は三年前だんな様が旅立たれました。
           そんなわけで今年の展覧会は
           彼へのオマージュ。
           ひとりになってから、
           彼を想いながら織り上げた色とりどりの絨毯が3枚。

           仲良しのお二人が訪れた外国は20カ国あまり。
           その国旗が一面につながった絨毯。

           カラフルな色の線で構成された「迷い道」と題された絨毯。

           そして、おじさんの名前が織り込まれた絨毯。

           静かに、晴れ晴れと壁を埋めつくしていました。

            
           私が革のものを作り始めた頃
           Nさんがくれた言葉があります。
           「ものづくりの楽しみを知っていると、
            人生が2倍楽しめるわよ。」

           そして、おじさんが亡くなってすぐの頃
           Nさんはこうもおっしゃいました。
           「もうこれから先は思い出だけで生きてゆける。
            それくらい、彼とのたくさんの思い出があるわ。」


           ものを作るあいだにはたくさんの時間が流れます。
           そのあいだに心は旅します。
           誰かを想います。
           素敵で胸をあたたかくする思い出を込めること、
           ものを作る喜びのひとつです。


           人生は、思い出を作ること。
           寄り道のような
           豊かなきらきらした粒みたいな時間をすごすこと、ですね。

           

[PR]
by wakabaworks | 2010-11-22 09:25 | うれしいこと | Comments(0)

個展のお知らせ

a0147675_9182211.jpg





















          12月1日(水)~6日(月)、展示会を行います。
          場所は昨年の9月の個展と同じく
          フィオーレの森 星のミュージアムにて。
          (川崎市高津区久本2-8-30)
          東急田園都市線・溝の口駅、JR南武線・武蔵溝の口駅から徒歩5分です。
          時間は11時から18時。
          最終日6日は17時までとなります。

  
          新作の展示販売、
          お財布のパターンオーダーの受注、
          その他オーダーのご相談などなど承ります。


          大切なひとへのプレゼント、探しに来てください。

      
   
[PR]
by wakabaworks | 2010-11-12 09:21 | お知らせ | Comments(0)

お散歩Bag ふふ new

a0147675_1302859.jpg























          お散歩バッグ ふふ 
           
          とろっとした手触りのカーフ スエードで作りました。
          一枚ではやや頼りない         
          かといってこの柔らかな手触りを失いたくない。
          ということでダブルガーゼの布を裏につけました。

          やさしい感触です。

          12月の展示(後日また詳しくご案内します)に来てくだされば触れます。
          もちろん、ご購入いただけます。


          他にも 鮮やかな濃いブルーのピッグスエード、
          レンガ色と、落ち着いた品のあるブラウンの山羊革で
          各色一個ずつ
          ふふ new、完成です。

 

 

[PR]
by wakabaworks | 2010-11-07 13:02 | 作品 | Comments(0)

一枚の布を着るような

a0147675_1349177.jpg
























          一枚の布を身にまとう。

          安心してまとうには工夫が必要で
          着こなすには、少し時間がかかりそう。          
          
          もう十年以上前のこと、
          親しくなったインドの女性に毛布のような
          北インドの伝統の柄が見られるストールをもらった。

          彼女はゆっくり歩いた。
          その肩からなだらかに垂れるストールは
          悠然と、存在感をもって美しく揺れた。           
         
          いつもは早足で歩く私も
          このストールをまとうと、
          ゆっくり歩こう と思うのだ。


          あるときから私は髪を石鹸で洗うことにした。
          リンスにはお酢、そして椿油。

          この小さな革命は
          思った以上に私を解放した。

          シャンプーやリンスの騒々しいコマーシャルから。
          お湯をたくさん使うことから。
          ぬるぬるした感触から。
 
          
          一枚の布を着るような
          石鹸で髪を洗うような
          少しの工夫を必要とし、
          快い簡潔な手ごたえが得られる小さな改革。

          この精神を
          自分の作るものにも込めたいと思う。

[PR]
by wakabaworks | 2010-11-03 13:50 | 日々制作 | Comments(0)