<   2011年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

日光浴

a0147675_99460.jpg
























          ここのところの晴天、
          我が家の庭先はこんな様子になっております。

          床革に柿渋を塗り、
          日光浴させて色をつけているのです。
          まさに太陽染めですね。

          とある依頼を受けての制作。
          
          さてさてこれはいったい何でしょう?
          完成まではもう少しかかりそうです。


          お日様がだいぶ高くなりましたね。
          冬の陽に比べて
          紫外線が強い強い。
          革を日光浴させるにはばっちりですが、
          自分のお肌は守らねばという今日この頃です。
      

[PR]
by wakabaworks | 2011-02-26 09:10 | 日々制作 | Comments(0)

タイヨウのブレスレット 2

a0147675_921388.jpg




















           ぴったりといいサイズのものが無ければ
           プレゼント用の箱も作ります。

           映画をたくさん見ていた頃に
           集めていた(集まってしまった)宣伝用のちらし。
           デザインが気に入っているものだけまとめておき、
           こういうときに活躍させます。

           ボール紙で作った箱に
           「パリところどころ」のちらしを貼って。
           

[PR]
by wakabaworks | 2011-02-23 09:02 | 世界にひとつの | Comments(0)

タイヨウのブレスレット 1

a0147675_9595741.jpg






















           TくんからKちゃんへの
           お誕生日のプレゼントのご用命がありました。

           Kちゃんは雑誌に出ていてもおかしくないほど
           とってもキュートなルックスの女の子です。

           「可愛い」よりも「かっこいい」と
           形容されがちなものを作っている私には
           この相談をうけうんと頭を悩ませました。


           Tくんのご希望と、私の想像力から、
           こんなブレスレットが誕生しました。

           手首にお花を着けているような雰囲気になります。
           

[PR]
by wakabaworks | 2011-02-19 10:02 | 世界にひとつの | Comments(0)

緑 2

a0147675_11163986.jpg 





















         
          開いた様子。

          左は、お札とカード8枚のみのシンプルスマート二つ折り。

          と、

          さらにシンプルな札ばさみ。
          3枚分のカード挿しつき。

         
          さらに詳しい構造やお値段など、
          メールにてお気軽にお問い合わせくださいね。

[PR]
by wakabaworks | 2011-02-15 11:18 | 作品 | Comments(0)

緑 1

a0147675_18104399.jpg






















           ものごころついたときから
           緑色が大好きでした。

           小学生の頃は、
           モスグリーンやブルーグリーンといった
           微妙に異なる色鉛筆を一本ずつ買ったなぁ。
           緑系だけが多い、もと12色色鉛筆。


           とにかくきれいな緑色に染めよう
           という思いで作ったお財布です。
           画面より、実物のほうがいい色ですが。。。

[PR]
by wakabaworks | 2011-02-12 18:13 | 作品 | Comments(0)

山北健一さんのライブ! 2!

          パーカッショニスト 山北健一さん のライブに行って来ました!
          ちょうど一年ぶり。
          やっぱり、

          すごい!!!


          今回は会場の後方の席だったので、
          前回どぼーんと音世界に浸ったときよりも
          より全体的な感想がふつふつとわいてきましたよ。

          
          ライブに伺う前に
          浅草の「リスボン」という老舗の洋食屋さんで
          オムライスを食べました。
          これが絶品で!

          厨房を覗くと奥で職人さんが
          きっちり集中してフライパンを振っているわけです。
          卵料理という一瞬も気の抜けない調理、
          絶妙な仕上がりになるように感覚を研ぎ澄ましている姿。

           
          山北さんがジェンベと一体化して
          ものすごいグルーブを生み出している様に、
          一瞬、そのオムライスの職人さんの姿がダブりました。
          

          人が
          全霊で感覚を研ぎ澄まして
          透明になるまで集中している姿は
          ものすごく生きているなぁ!
          かっこいいなぁ!と思うわけです。
          その人の属性がすべて吹き飛んで、
          魂だけがピカピカ光っているような感じです。

      
          さて肝心な演奏はというと、
          映像イメージを喚起させる音世界。
          安心して音に浸っている状態から
          一気に「いま、ここ」に引き戻される強烈なパワーへのスイッチ。
          自在な展開に圧倒されるばかりです。

          ライブ終了後のお客さんたちは
          みなすがすがしい顔をしていて、
          あらためて、太鼓のパワーはすごいなぁ、
          「邪気をはらう」とは迷信では無いに違いないと
          思うのでした。  

          山北さん、お疲れ様でした!
          お茶目なトークも大好きです。
          パワーがっつりもらいましたよ!!


        

[PR]
by wakabaworks | 2011-02-07 10:03 | うれしいこと | Comments(0)

ブームに乗るわけではありませんが

           作業場の整理整頓をすすめています。

           工具を良いものに買い換えたり、
           不要なものを捨てたり、
           収納にも知恵を絞って。

           材料その他の棚卸し、
           コンパクトに快適に。

           ものは少なく、
           すべてがよく使い込まれていて
           手入れが行き届いている。
           いつでも出動(?)準備ができているように保たれて。

           これを目指しています。


           生活の道具全般にいえるなぁ。

           不要なものが埃をかぶって打ち捨てられている、
           これでは、胸が痛む。

           
           思えば身体に関しても同じ考え方をしています。

           大学の頃(よく身体を動かしていた時期)から
           常に頭に浮かべていた目指していた状態。

           それは、「よくこねられた粘土のようなからだ」。

           気持ちいいイメージでしょう?
           いつでも新たな創造のための準備ができている粘土。
           力が抜けていて、あたたまっていそうです。

           生活空間についても同じイメージがわいています。


           「断捨離」ブームを横目に
           自分なりの気持ちいい状態を
           目指しています。


           

[PR]
by wakabaworks | 2011-02-02 09:56 | 日々の雑感 | Comments(4)