<   2011年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

シザーケースをなおしました 1

a0147675_9171169.jpg





















           7年くらい前にお作りしたシザーケースの
           お直しです。
       
           長年の使用で力がかかる
           マチの上部の革がのびがちでしたので
           裏に薄い革を貼り、補強しました。

           糸が切れていたところを縫い直し、
           表面がこすれてしまったところに
           色を足しました。
           黒地に赤のグラデーション。
           
           Tさんが晴れてスタイリストさんになったときに
           オーダーをくださった記念の品でもあります。
           今回のお直しで、
           まだまだ使っていただけそうです。 

[PR]
by wakabaworks | 2011-05-31 09:20 | 世界にひとつの | Comments(0)

夏のお教室

           今年の夏も一日教室をやります。
           小学校と革屋さんで。
           昨日はその2件の打ち合わせの日でした。


           大田区道塚小学校でのサマースクール、
           「ワクワクするスクール」。
           道塚小に通う3年生から6年生が対象です。
           「革ってなんだろう」をキーワードに、
           革のお話をしたあと、
           キーホルダーを作ります。


           もうひとつは、
           こちらも昨年に引き続き
           レザーメイトさとうさんでのお教室。
           こちらは誰でもご参加できます!
                      
           昨日の打ち合わせで
           内容がほぼ決まりました。
           今年は「革染め」だけに的を絞ります。
           「ストライプを染めてフォトスタンドをつくる」!
           専門的な道具をあまり使わず、
           手縫いなどの工程もありません。
           革に初めて触れる方にも楽しんでもらえる内容です。
           サンプルの画像や講座の詳細はまた追って紹介しますね。

          
           自分ひとりではできない「お教室」です。

           小学校では先生方や保護者のみなさん、
           そしてなによりコーディネーターの方々(すばらしい働きぶりです!)の
           全面的な協力があって成立します。

           革屋さんでは、
           いつもお世話になっているスタッフのみなさんが
           事務的なことはもちろん、
           講師に不慣れな私を励ましてくれて
           力をもらっています。

           
           昨年と同じように講座の準備など考えられている恵まれた環境です。

           感謝して、できる限りに努めます。


           

[PR]
by wakabaworks | 2011-05-27 09:58 | うれしいこと | Comments(0)

赤茶色の財布

a0147675_13343768.jpg






















           Gさまのご注文、赤茶色のお財布です。

           二つ折りタイプのタテ長のかたち。
           絵柄なしのシンプルなものですが、
           開いたところにうふふな仕掛けがあります。

           開いた中央に、Gさんのお名前を焼き文字でお入れしました。

           そして、

           6枚のカードのさしこみ部分には、
           上から、奥様のお名前、
           長女Aちゃん、
           次女Kちゃんのお名前を!

           もちろんGさんのご希望です。           

           カードを差し込めば見えなくなる部分。
           さりげないところに愛の証が~!
           素敵です~!

           
 

           

[PR]
by wakabaworks | 2011-05-23 13:36 | 世界にひとつの | Comments(0)

バングル

a0147675_20401117.jpg






















          先日バングルをご購入いただいたお客様、Iさんから
          お手紙をいただきました。

          とても気に入りましたとのこと。
          ああ、嬉しい・・・。(しみじみ。)
          これだけでも嬉しいのですが、
          自分では意図していなかった
          このバングルの利点を挙げてくださっていて、
          なるほどなぁと感嘆したのでした。

          このバングルは2003年頃に
          金属が苦手(アレルギー)な方にもやさしいかたち、と考えて、
          考案したものです。

          芯も革のみ。
          始めは周囲をステッチしたものを作っていたのですが、
          縫わないほうが素敵だと気がつき、
          芯とベースになる革のほんの数ミリのバランスを変えて
          何度も試して、
          接着だけでも大丈夫なように改良していったのです。

          すっきりと、軽く、美しい。

          納得してコツコツと作り続けているわけです。

          Iさんはさらに、
          金属がないので服に引っかかったり、
          お子さんとぶつかって怪我をする心配がない、など、
          私の想定していなかった良さを伝えてくれました。

          ありがとうございます。
          この場をかりて、お礼申し上げます。


          ある人にとってはすばらしく価値のあるものが、
          ある人にとってはまったく価値がない、
          ということはよくあること。

          そういう客観的な観点を常に忘れずにいようと思います。

          それにしても
          ものと人とは、
          たがいに活かし活かされですね。

[PR]
by wakabaworks | 2011-05-19 20:54 | 日々制作 | Comments(0)

葉山行商、晴天でした

a0147675_14162314.jpg
















           完璧な青空の下、
           葉山芸術祭青空アート市は無事に終了いたしました。
           来てくださったみなさま、
           心からありがとうございました。
           元気な変わらないたくさんの笑顔に会えて幸福でした。
           新しい命が誕生していたり。
           一年一年、重ねていく醍醐味を感じます。

           ああ、たのしいじかんはあっという間。
           
           このイベント出展にあわせて
           葉山満喫を支えてくれている 
           いつも応援してくれるUさん、
           ほんとにありがとう!!
           今年も楽しかったねぇ!


           写真は上山口地区の棚田。
           葉山といえば海ですが、
           こんなすばらしい風景も広がっているのです。
                      

[PR]
by wakabaworks | 2011-05-16 14:21 | うれしいこと | Comments(0)

明日は葉山芸術祭 青空アート市!

a0147675_11272421.jpg





















           明日14日土曜日は
           葉山芸術祭、青空アート市に出展します。

           2007年ごろの二年間、葉山に住んでいたのですが
           その前から参加させてもらっているので
           今回でたぶん8回目の出展です。
           びっくりです。
           重たいトランクを運んで通う寅さん行商。
           まさかこうも続くとは。
           
           会場は一色にある森山神社。
           ここの環境がものすごくすばらしい。
           かすかに海がのぞめて、
           まさに緑に抱かれた村のお祭りといった風情。

           写真は三つ編みのストラップ。
           お祭りなので、こういう小物たちが売れ筋です。       
           いつもと同じくオーダーも受け付けます。
           また、
           少しキズがついてしまった古い作品のお値下げ品も。

           そしてそして個人的には、
           葉山のみんなに会える貴重な一日。           
           子どもたちはどんな風に成長しているのかな~。
           みんな元気でいるのかな~。
           楽しみに、いってきます。



                     

[PR]
by wakabaworks | 2011-05-13 11:36 | お知らせ | Comments(0)

創世

a0147675_1350654.jpg























           この文庫本カバーは
           「創世」という壮大なテーマを受けて制作しました。
           
           宇宙のはじまりビッグ・バン。
           漆黒に塗り込められたような無に思える空間から
           光始めるエネルギー。
           生命の気配。
           はじまりの予感。

           この小さなブルーグリーンにそういう意味を込めました。

           余談ですがいま
           手塚治虫さんの漫画「火の鳥」を読んでいます。
           子どもの頃に読んだ印象も強烈でしたが、
           今読むと           
           キャラクターの設定やちょっとしたせりふに
           緻密に盛り込まれた意味に気づき
           改めて衝撃をうけています。
           すごい漫画です。


           今週末14日土曜日は
           葉山芸術祭の「青空アート市」に出展です!
           晴天を願うのみ!です!


           

[PR]
by wakabaworks | 2011-05-10 13:51 | 世界にひとつの | Comments(0)

a0147675_13112420.jpg





















           Tさまのご注文、
           写真では一部しかわかりませんが、
           表に円をぽーんと描いたデザインのお財布です。

           硬貨の出し入れがしやすいかたちに
           お札を伸ばして入れられるように
           アレンジしてお作りしました。

           鮮やかな柿の若葉のようなきみどり色。

[PR]
by wakabaworks | 2011-05-07 13:15 | 世界にひとつの | Comments(0)

OZONEクラフトマーケット第1期 終了

a0147675_116349.jpg
























           5/1をもちまして
           OZONEクラフトマーケット第1期が終了しました。

           いらしてくださったみなさま
           心から、ありがとうございました。

           充実した4日間でした。
           たくさんのはじめましてのお客様に
           自分の活動を伝えられて
           ありがたい限りです。

           こういうイベントに出展するたびに
           お客様はもちろん、
           他の作家の方とお話することで
           自分のやっていることの輪郭がよりはっきりし、
           次の展開がスムーズに開けていくようです。

           大好きな、信頼のおける「革」という素材を
           丈夫で美しい日々の暮らしに役立つものに仕立て、
           できるかぎりの修繕を重ねて、
           長くだいじに使ってもらう。
           これが望みです。

           
           今後の展開として、
           このようなたくさんの方に見てもらえるイベントに出展したり
           新作を発表する個展開催の傍ら、
           「パターンオーダー会」というかたちで
           定期的な場を設けたいと思っています。

           そこでは
           新しいオーダーの受付はもちろんですが、
           以前購入していただいたもの、
           ながく使っていくうちに壊れてしまったところを直したり、
           メンテナンスの方法をお教えしたりして、
           ゆるやかなつながりの場にできればと考えています。
           具体的になりましたら随時お知らせいたしますね。

           ハード面をがっつり整えて「お店」を持つことよりも、
           「品物」と「人間」がしっかりあって、
           柔軟に臨機応変に交流してつながっていく方法を模索しています。


           さてさて、ゴールデンウィークはまだまだ続きます。
           今日もOZONEクラフトマーケットは
           第2期の方々が楽しい作品を並べていることでしょう。
           6日からの第3期と続いて
           8日まで毎日開催しています。
           ぜひ足をお運びくださいね。


           
           
           
           
[PR]
by wakabaworks | 2011-05-03 11:20 | お知らせ | Comments(2)