<   2011年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

夏のお教室を開催しました

a0147675_1162339.jpg 























       昨日、レザーメイトさとうさんでの一日教室を開催しました。

       朝10時から、夕方5時すぎまで、
       集中力もとぎれることなく、
       みなさん、祝完成!となりました。

       (いや~本当にすばらしい集中力でした。
       特に最終工程の「コバ磨き」。
       ピカピカになるまでひたすら磨くのですが、
       皆さんのエネルギーで発電できそうでしたね!笑!)

       お一人お一人のカラーに染まったフォトスタンド。
       どんな写真を飾ってくれるのでしょう? 
      

       昨年の初めてだらけのお教室の反省を経て、
       この度の開催。
       細かな反省点はあるものの、
       「染め」のテーマに沿った、
       作業分量もちょうど良い内容を用意できました。
       一歩前進、というところです。

       ご参加くださった皆様、
       スタッフの皆さま、
       ありがとうございました!!

[PR]
by wakabaworks | 2011-08-31 11:10 | うれしいこと | Comments(0)

チーズミート・パイ

a0147675_11271877.jpg 









































       
       今週末は東京各地でお祭りですね。
       原宿ではスーパーよさこい、
       高円寺では阿波踊り。
       そして下町エリアでは隅田川の花火大会。

       開催にはたくさんの議論・調整があったことでしょう。
       開催関係者の方々の努力に感謝して、
       安全に、多くの人が楽しめるといいなとおもいます。

       そこでちょこっと宣伝。

       目下計画中の「1DAY SHOP」の会場としてお世話になります
       浅草橋「PASTA&BAR DARK-HORSE」店頭にて
       チーズミート・パイが販売されます!
       この日のために準備されたオリジナルメニュー。
       美味しいですよ~~!

       隅田川の花火大会当日限定、
       8月27日(土)17時~、売り切れご免!

       浅草橋駅から浅草方面に
       江戸通りをそぞろ歩いて
       ダークホースのパイと生ビールを片手に
       花火を楽しんでください!
      
 
[PR]
by wakabaworks | 2011-08-25 11:34 | お知らせ | Comments(0)

ひたすら準備

a0147675_14322865.jpg






















       最近、作品画像の紹介が少ないですね・・・。
       楽しみにしてくださっている方々、
       すみません。
       なにせ、今は準備準備です。

       写真にあるのは来週の一日講習のキットです。
       「フレーム」のベースですね。
       あと1名様、受け付けますよ。
       いかがですか?


       実はいま、定期的な販売会&オーダー受注会である
       「1DAY SHOP」の準備も進めています。
       
       準備立ての期間というのはじりじりするものですね。
       
       早くOPENさせたい。
       が、
       内容を充実させるには
       もうしばらく準備が必要に思えています。

       お知らせできる日を楽しみに、
       頑張りたいと思います。

[PR]
by wakabaworks | 2011-08-23 14:35 | 日々制作 | Comments(0)

夏やすみ

a0147675_1118295.jpg








































       プチ夏やすみを葉山で過ごしてきました。

       さすが、避暑地。
       夜はまったくクーラー要らず。
       木陰に入れば風は涼しげ。
       
       大楠山ハイキングに
       森戸の浜の盆踊り。
       美味しいものに
       「久しぶり!」の笑顔。
       お休み気分を満喫してきました。

       たまに会える葉山の友人知人。
       少しずつ、みんな変わって
       同じのようで、
       同じときはもう二度となく。
       今、今日会えるみんなと楽しい時間を共有するだけ。
       人生は切なく美しいなぁ。


       さ~今日からは、お仕事!

[PR]
by wakabaworks | 2011-08-17 11:19 | 日々の雑感 | Comments(0)

道塚小ワクワクするスクール 2011

a0147675_12274839.jpg






















a0147675_12283621.jpg
























       子どもたちとキーホルダーを作ってきました!

       午前中は3.4年生、午後は5.6年生、
       2時間ずつの2クラス。

       たくさんのキラキラ笑顔に会えましたよ~!

       前半の「革ってなんだろう」のお話がやや長く
       途中で飽きてしまう子もいましたが、
       作業に切り替わるとみな生き生きと動き出し・・
       (昨年もそんなこと書きましたね・・。)

       しかし、

       今年のお話の内容はかなりよかったと自負しています。
       なるほど~という声にならない声もあり、
       お教室がひとつにまとまった感動的な空気がありました!
       (たぶん、歌手のひとが観客と一体になるとこういう感じ!
       想像ですが!)

       革については勉強する機会がほとんど無いですよね。
       昨日子どもたちが持ち帰ったプリントを
       おうちの人と見てくれているといいなぁと思います。


       それにしても
       先生ってエライです。
       子どもたちの注意をひき、
       正しく伝え、理解を導く。

       そしてなにより
       子どもの中から意欲を引き出す。
       惜しみのない愛を持って。

       昨日は
       教育現場には縁遠かった私に、
       こんな機会を与えてくださった
       エミリー校長先生の姿勢に
       ものすごく学ぶところがありました。

       宮崎さん(なにからなにまで!)
       佐藤さん(金具付け、本当に安心してお任せしていました!)
       Bonさん(たくさん笑わせてもらいました!)
       PTAのお手伝いのみなさん、
       本当にありがとうございました!



   
       
[PR]
by wakabaworks | 2011-08-11 12:32 | うれしいこと | Comments(0)

アンティーク風に思う 3

       最近画像の少ない
       色気のない記事ばかりですみません。
       
       アンティーク風に思う、まさかの、その3。

       色とか質感ってダイレクトに体に響きます。

       もともと渋いもの好きの私ですが、
       数年前、どうにも体の具合が悪かったころ、
       生まれて初めて
       「ピンク色っていい色だ・・・!」と
       感動したことを思い出しました。

       煤けたようなカッコイイものから発せられている
       鋭いエネルギーには癒されないほど弱っていたのでしょう。

       乾と湿、硬と柔。

       そのときどきの体の状態が好むバランスがあるようです。
       
       若者は破けたジーンズや渋い色を好み、
       ご年配は華やかな色を身につける。
       これはバランスをとるための
       宇宙の真理かも。


       明日は小学校で
       革のキーホルダーを作るお教室を開催してきます!

[PR]
by wakabaworks | 2011-08-09 12:28 | 日々の雑感 | Comments(0)

アンティーク風に思う 2

       ユーズド感を格別に好む友人は、
       「いかに自然に新しいものをダメージ加工するかが
       腕のみせどころなのよ~」   
       と言っていまして、
       「そんなものかな」と、
       一度だけ、やってみたことがあります。
       ペーパーをかけたり、
       揉んだり、
       汚したり。
       ・・・胸が痛みました。

       数年前のSMAPの番組に
       フランスの大女優ジェーン・バーキンさんが出ていて、
       かの「バーキン」を彼らに手土産に持ってきていたのです。
       「わ~、バーキンなんてすっげえ!」と騒ぐSMAPのメンバーたちに、
       ジェーンさんは
       「こんなカバン、ガンガン使い倒せばいいのよ」とばかりに、
       踏んづけたり、ひっぱたいたり・・・。
       
       パフォーマンスとはわかっていても、
       やっぱり、職人さんのことを思って
       胸が痛んだ私です。

       (ジェーン・バーキンその人に扮した香取くんが、
       「やりすぎよ!ジェーン」とナイスに制してくれたのを
       いまでも覚えています(笑)。)

       やっぱり、自然に年季が入っていくのがいいなぁ。
       有元利夫さんの絵は大好きだけど。
       (矛盾シテイル!)

[PR]
by wakabaworks | 2011-08-05 18:06 | 日々の雑感 | Comments(0)

「アンティーク風」に思う 1

           アンティーク風のもの、好きですか?

           わたしは
           たとえば革が何年も使い込まれて、
           手入れされて、
           時間に覆われたような風情になったものは大好きなのですが、
           新しいのに「アンティーク風のもの」はちょっと苦手です。

           ヴィンテージ風、とかダメージ加工とか、
           味出しの時間短縮したもの。
           やっぱり不自然な気がしてしまうのです。
           みなさんはいかがですか?

           そんな私でも
           「パリッと新しいものがなんだか気恥ずかしい気分」は
           持ち合わせていますよ。

           以前、
           私が使い倒した自作のお財布を
           「いいね」という方がいらっしゃり、
           「これを売って」という始末。
           嬉しい評価。
           でも、
           自分としては
           そのお客様にも新品を納品して、
           ぜひそうなるまでお使いいただきたい・・・。 (つづく)
           
             

[PR]
by wakabaworks | 2011-08-02 18:07 | 日々の雑感 | Comments(0)