「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

和のバッグ 2

a0147675_12302916.jpg






















           手染めの更紗をお預かりして
           作りました。

           手染めの更紗。
           希少な貴重な品です。
       
           布地が縮緬なので、
           細かな柄の奥行がさらに増して感じられます。
           
           色使いが派手なのに渋い。
           かっこいい布地でした。

           
           バッグとしてはいわゆるトート型です。
           中身が見えないように
           目隠しのふたが付いています。
           

[PR]
by wakabaworks | 2012-11-28 12:32 | 作品 | Comments(0)

とんぼ玉体験

a0147675_124627100.jpg






















           「和バッグ」の連載中ですが、
           今日は別ネタです。

           とんぼ玉を制作体験する機会に恵まれました。

           色ガラスの棒を溶かして
           鉄の芯にくるくると巻き付け、
           柄を細工していくとんぼ玉。

           初めてのバーナーワーク。
           溶けたガラスの美しいこと!

           温度を見極めて、
           タイミングよく手際よく色(ガラス)を足していく・・・。
           革の仕事では味わえない
           スリリングな体験でした。 

           できあがった品物は
           ブログにアップできるような仕上がりではありません、が、
           楽しかったなぁ。

           均等にドットを打つだけでも難しい。
           
           今後、とんぼ玉を見る目が変わりそうです。
                   

[PR]
by wakabaworks | 2012-11-21 12:48 | うれしいこと | Comments(0)

和のバッグ 1

a0147675_14173099.jpg





















           前回の記事からの続きです。

           博多織の帯地をあしらった和のバッグです。
           鉄線をイメージした花を
           のびのびと描きました。

           大きすぎず、小さすぎず、の寸法を気にして
           作ったのを覚えています。
           
           内袋も革なのですが、
           意外に軽いのですよ。


           粗い画像ですみません・・・。
           

           

[PR]
by wakabaworks | 2012-11-17 14:19 | 作品 | Comments(0)

「雷門 吉左右」さん 開店! 

a0147675_13333537.jpg








































           11月11日、浅草雷門近くに
           きもののお店「雷門 吉左右」さんがオープンしました。

           「吉左右」は、「きっそう」と読みます。
           江戸の言葉で、
           「よいしらせ(吉報)」という意味だそう。 

           場所は雷門通りと国際通りの交差点、
           八目鰻(やつめうなぎ)の漢方屋さんのお隣りです。
           一階なので、この説明でもすぐにおわかりになるでしょう。
           美しいものが見られますよ。
           ぜひお立ち寄りください。


           なぜ呉服屋さんを紹介するかというと、
           以前の店舗、
           浅草橋にあった「おりじなるきもの 山田や」さんのときに、
           バッグや小物を納めさせていただいていたのです。

           その時の記念すべき第一号が写真のバッグ。

           帯地をお預かりし、
           自由にデザインさせていただきました。

           オーダーではありませんが、
           まさに「世界にひとつ」のバッグたちを
           作らせていただいておりました。


           店名も新たに、このたびのオープン。
           個人的にはウチからも近くなり(自転車で5分!)
           ご縁を感じずにはいられません。

           
           いい機会ということで
           フィルム写真をスキャンした少々レトロな画像ですが、
           過去の品物の一部を次回より連載しますね。


           また、めでたく「吉左右」さんに新作納品!の折には、
           随時このブログでご紹介いたします。

a0147675_13391477.jpg
          
           























           
           
              
[PR]
by wakabaworks | 2012-11-12 13:40 | お知らせ | Comments(0)

桜の長財布

a0147675_15324862.jpg





















           桜をワンポイントに、
           茶の濃淡で染めた長財布です。

           パターンオーダーにある長財布 Rich の
           ふたの形を変化させたバージョンです。

           右ききで、お尻のポケットにも入れるとのこと。
           ポケットに入れた時に、
           桜のワンポイントが見えるデザイン。


           こちらはお仕事の大切なお仲間へ、
           K様ご夫妻より
           プレゼントとしてご注文いただきました。

           ありがとうございます!
[PR]
by wakabaworks | 2012-11-07 15:34 | 世界にひとつの | Comments(0)