革ペン

a0147675_20272419.jpg




















         
         マイハシ
         マイカサ
         マイバッグ
         そんな君には
         マイペンよ

         ペンペンペペン
         ペンペンペペン

         替え芯できて
         ながーく使える

         ペンペンペペン
         
         首から下げれば
         
         ペンペンダント!

[PR]
# by wakabaworks | 2009-12-08 20:28 | 作品 | Comments(2)

a0147675_18193242.jpg        








































        今日は糸を染めました。
        
        革は麻糸で縫います。
 
        糸の太さによって
        仕上がりの印象は
        大きく異なります。
       
        私は細めの糸を使用することが多く
        そのため
        ミシン縫いであると
        判断されがち。
   
        手縫いなのですけどね。

        手縫いの好きところは
        仕上がりの雰囲気はもちろんですが
        縫い直しが利く
        という点です。
        
        10年前に作ったお財布も
        縫い直して
        生まれかわりました。

    
        糸、
        微妙な色が好きなもので
        (黄色っぽいグレーとか)
        染めています。


       
[PR]
# by wakabaworks | 2009-12-07 18:23 | 日々制作 | Comments(2)

きっかけ

a0147675_20595562.jpg






















        
         革のものを作り始めたきっかけは
         学生時代に
         渋谷のハンズで買った
         かっこいい革のシステム手帳を
         使い始めて3日で
         失くしたことが引き金です。
         なぜか小さいころから
         革製品が大好きでした。
         父が会社でもらってきた革のトレイなどを
         家の中で見つけては
         うっとりとした気分になり
         我が物にしてしまう。
         
         小学生のときに
         お小遣いやお年玉を貯めて
         スヌーピーの柄が刻印された
         渋い豚革のお財布を買ったことを
         よく覚えています。

         
         さて、手帳を失くして
         呆然とした後
         革を買ってきました。
         そしてまったくあてずっぽうに
         作ってみたのです。
         指に穴を空けながら・・・。
         写真はその記念すべき第一号。

         そして興味は深まり
         本を読み読み作りに作り
         今に至ります。
         
         こう考えると
         買った手帳を失くしたことも
         ‘うれしいこと’かも。

[PR]
# by wakabaworks | 2009-12-06 21:02 | うれしいこと | Comments(0)

お歳暮

a0147675_21333877.jpg       







































 
        昨日 
        人生初のお歳暮をいただきました。
    
        まさか自分宛てに
        お歳暮が届くとは!

        9月の個展で本当にお世話になった
        「フィオーレの森」さまから。
        ああ、嬉しい、
        そのお心遣い。
     
        素敵な絵葉書をえらんで
        ひとまずお礼。

        
        「フィオーレの森」は知る人ぞ知る
        川崎溝の口にある癒しのスポットです。
        レストランあり、
        お菓子のおいしい美しいティールームあり
        心静まる庵あり・・・。
        
        ギャラリーもありますし、
        足湯やアロママッサージのお店
        (「Spikaの部屋」2月から本格オープン!
         作品を置かせて頂いています。)、
        昔ながらの暦に則った季節の行事も行われます。
        ぜひご検索を。

        写真は私が個展をやらせていただいた
        「星のミュージアム」の外観です。         
[PR]
# by wakabaworks | 2009-12-05 21:39 | Comments(0)

8年前の鞄

a0147675_18211450.jpg       





















      伊豆大島在住のニット作家 八重子さんに お作りした鞄。
      ショルダーのお直しの依頼がありました。

      8年前の鞄です
      感慨深い。
      これから
      ショルダーを太くして、
      使い込んだ風合いは残しつつ
      きれいに手入れします。

      八重子さんは
      暖かで軽い手編みのセーターを
      たっくさん作る
      もの作りの先輩です。
      
      素敵なだんな様と
      鎌倉~自由が丘~小平~伊豆大島
      の展示ツアーの真っ最中。
      ~12/6までは小平の「手仕事と工芸の店 ののはな」
      12/13~20までは伊豆大島「手打ち蕎麦&ペンション ごろんごろん」
      にて、「秋冬の創作ニット展」 開催です。
           
      展示ツアーには欠かせない
      鞄とのこと。
      ずっと使えるように
      直します。   
[PR]
# by wakabaworks | 2009-12-04 18:23 | 日々制作 | Comments(0)