2011年 05月 19日 ( 1 )

バングル

a0147675_20401117.jpg






















          先日バングルをご購入いただいたお客様、Iさんから
          お手紙をいただきました。

          とても気に入りましたとのこと。
          ああ、嬉しい・・・。(しみじみ。)
          これだけでも嬉しいのですが、
          自分では意図していなかった
          このバングルの利点を挙げてくださっていて、
          なるほどなぁと感嘆したのでした。

          このバングルは2003年頃に
          金属が苦手(アレルギー)な方にもやさしいかたち、と考えて、
          考案したものです。

          芯も革のみ。
          始めは周囲をステッチしたものを作っていたのですが、
          縫わないほうが素敵だと気がつき、
          芯とベースになる革のほんの数ミリのバランスを変えて
          何度も試して、
          接着だけでも大丈夫なように改良していったのです。

          すっきりと、軽く、美しい。

          納得してコツコツと作り続けているわけです。

          Iさんはさらに、
          金属がないので服に引っかかったり、
          お子さんとぶつかって怪我をする心配がない、など、
          私の想定していなかった良さを伝えてくれました。

          ありがとうございます。
          この場をかりて、お礼申し上げます。


          ある人にとってはすばらしく価値のあるものが、
          ある人にとってはまったく価値がない、
          ということはよくあること。

          そういう客観的な観点を常に忘れずにいようと思います。

          それにしても
          ものと人とは、
          たがいに活かし活かされですね。

[PR]
by wakabaworks | 2011-05-19 20:54 | 日々制作